阪南ジャズ・ブルースフェスティバル

昨日はマイミクのハルクルカさんが主催する阪南ジャズ・ブルースフェスティバルを観に行ってきた。
地元の中学校の吹奏楽部や合唱部からポップ、ファンク、ジャズ、フュージョン等、バラエティに富んだ音楽を聴くことが出来た。
出演バンドのレベルも高く、お客さんも大勢入っていた。
何より出演者全員が楽しく音楽を演奏し、聴いているお客さんも楽しんで聴いている。
とても、いいイベントだったと思う。
途中で吹奏楽部の中学生の子達を交えたセッションタイムもあり、2曲ばかり飛び入りでピアノを弾かせてもらい、久々に音楽で元気をもらえた。

これだけ楽しいイベント成功させるためには、陰でどれだけの人の情熱と努力が必要だかつくづく感じる。
ハルクルカさんを始め、スタッフの方々、本当にお疲れ様でした。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です