暑い夏、熱い夏。

梅雨が明け、暑い夏がやってきた。
大阪の夏はやっぱり暑い。
去年は宮城で夏を迎えたがこの肌にまとわりつくような暑さではなかった。
この気候の違いも県民性に関係しているのかもなあ。
暑いけど、頑張らなければならない。
関西人は暑さに強いのだ。
東北育ちの人にはこの暑さは耐えられないだろうと思う。

僕だけそう思っているのかもしれないが、関西人のパワーの源の一つとして、この夏の不快指数の高い暑さの影響もあるのではと思う事がある。
夏の暑さを気合いの熱さに転化する図太さを持っているのではないか。

バイトで行ってる塾の受験生たちも、休みと暑さで若干バテ気味だが、
夏の目標を紙に書いて、頑張っている。

今月から歌の生徒さんも一人入ってくれた。
若い男性だ。
彼の希望を叶えるために、僕も精一杯付き合おうと思う。

教えるという事は寄り添う事だと思っている。
時には上目線で指摘しなければいけないが、
基本的には生徒さん目線で常に同じ目線で付き合って行くことが大事。

この夏、選挙で自民党のハコ物行政云々につっかかる民主党がどこまで
頑張れるか、、。

立派なハコを持てない僕は中身で勝負。
一人一人の人たちと寄り添い、付き合っていくしか方法がないのだ。

月末にはFjaのレコーディング予定もある。
この暑い夏を乗り切り、充実した秋に向けて少しずつ歩みを進めていけたらと思っている。 

暑い夏、熱い夏。” への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いやー、暑いですね。
    毎日、山の中で汗だくになってます。
    月末のレコーディング。
    色々無理を言いますが、よろしくお願いします!!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    お疲れさまです。
    汗だくですかぁ。
    山の中だと涼しいように思えるのですが、
    やはりどんな場所でも屋外は暑いようですね。
    Fjaのレコーディング、楽しみにしていますよ。
    こちらこそ、宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です