声の力。

僕が好きなミュージシャンは沢山いる。

僕が自分がボーカリストであることの意味と声の力が持つ可能性を
感じた人は、女性ボーカルでは”Sarah Vaughan”、
男性では、 “Al Jarreau”と”Bobby Mcferrin”だ。
特にB
obby Mcferrinは歌詞がないサウンドとしての声だけで
ここまで、情感に訴えかけてくる。
あと、ライブでのユーモア溢れる演出もまた素晴らしい。

声が持つ可能性に希望を見いだすことが出来る数少ないアーティストの
一人だと僕は思っている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です