吹奏楽コンクール終わりました。

先週の金曜日、コンクール終わりました。 
今年は銀賞。 
毎年金賞が当然という学校なら銀くらいでどないしたんと思うだろうが、 
クラブ初の銀賞だったので、 
銅賞からの脱出が出来てほっとした。 
子どもたちも自分たちの音がキレイになって来た事に気づき、 
もしかしたら銅賞から脱出できるかもという期待がひしひしと感じられたので、 
僕としては少なからずプレッシャーを感じていたのだが、 
発表の時、「銀賞です。」というアナウンスの直後、キャーという声、 
号泣する子どもたちを見て思わず嬉しいのとホッとしたのとで泣いてしまいました。 
顧問の先生方、OB、OGの先輩方、吹奏楽際からお世話になった地元の吹奏楽団の方々、近隣の高校の先生方に心からお礼を言いたい。 

皆さん、お疲れさまでした。 
頑張った子どもたち、本当によかったね。お疲れさまでした。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です