公然の前でのつぶやき。

最近、あまりブログを更新していない。 
というか、書けない、ん!?書こうとしない、書く気がしない。 

以前はもっと気軽にブログを書いていたが、 
基本的に教室をやっていく上で、自分の名刺的な側面になったら良いと思い、 
拙いなりにも、思いを書き綴ってきた。 

今年になってから、生徒さんが4人増えた。 
毎年の傾向から比較してみるに、とても喜ばしい事だ。 

みなさん教室のHPを検索、ヒットで見つけて頂き、 
メールを頂き、お越しになってくださっている。 
当教室にお越しになる事を決意される方々は僕のブログを読んでくださっている方が多い。 
これもまた有り難い、喜ばしいことだ。 
だからこそ、迂闊な事が書けない。 
僕にとっては自分の名刺、自分を紹介するところなのです。 
それも面と向かって渡し、その後にお話してぼちぼちと自己紹介というわけにはいかないネットを介在した名刺なのだ。 

そういう位置づけで文章を綴っている以上、普段の生活以上にブログに書く内容は 
辛辣であっても、軽はずみな事は書けない。 

そのまま、なんでも呟けばいいやん。という人も多いかもしれないが、 
そういう風に思いながら、Twitterで呟いている人は僕にとっては正直うざい。 
今や芸能人でもちょっとした呟きで命取りなんてことにもなるからね。 
「あの時はああ言ったけど、やっぱり間違いでぇ~。」という訳にはいかないんだよね。 

やっぱり気楽に呟けないんですよね。 
言いたい事のない中身のない呟きはそれを目にする人にとっては 
はっきり言って迷惑な事もある。 
まぁ、近況報告をしたい気持ちは分かるが、 
つまらない実況中継はいらない。 
「スターバックスなう。」とかはそんな事を仲間に知らせる必要があるんですかね。 

なんでも言える、見えすぎるってのも問題なのかもしれないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です