人は成長する。

人はいくつになっても成長できると信じている。
よく人は変われるという表現がされるが、成長もそういう意味では変化だが、
よく使われる変われるという言い回しや言葉の裏には
瞬く間に目覚ましい変化をとげるようなニュアンスが含まれているとすれば
そこには些かの胡散臭さを感じる。
僕が意味する変化はもっと緩やかで、思い返してみればすごく変わったという感じ。
人は忘れる生き物だ。
コツコツ努力している一瞬は辛いという記憶が刻まれるかもしれないが、
そんなものいつか慣れるし、習慣化すれば、辛かった事すら忘れる。
まぁ、また違う成長のための辛さが待っている事は事実だが。。
成長を実感してからの辛さや逆境はそれまでの達成感や充実感の記憶が
励ましてくれる事もあるはずだ。
今日も1歩1歩歩みを進めよう。
(書き上げ時間約10分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です